橘あきらのキュンとなる表情&仕草ベスト10発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

恋は雨上がりのようにの主人公、17歳の女子高生
橘あきらに恋してしまうオッサンが後を絶たない訳ですが・・・

って言うか今、5集まで単行本が発売されて
週スピでは42話かな、話しが進んできてますが
ここでちょっと趣向を変えてみようかと。

今回はですね、これまでの作品の中で
僕がキュンとなってしまったあきらの表情や仕草を
ランキング形式で発表しちゃおうと思います(^^ゞ

そんなの別に見たくないよ~なんて冷たいこと言わないで
是非、お付き合いください!

スポンサーリンク


第10位

ちょっとコミカル?に描かれてるのかな?
でも、なんかこのシーン好きでね。

友達だと言われた二人の関係を受け入れ
友達として近藤店長のメルアドゲットに成功したあきら。

嬉しい気持ち、一歩踏み出した状況と
雨上がりの水たまりをジャンプして越えることで表現する絶妙。

第9位

これはもう説明は不要かと。
ホッとしたあきらは、この時覚悟を決めてたでしょうね・・・

第8位

結局、友達だと逃げられてしまうんだけど
この何とも言えないあきらの表情が素敵すぎる!

第7位

このシーンが好きだと言う人も結構多いですね。
こういう可愛らしさを表現できるのは眉月じゅんさんならではなのか!?

第6位

こういう、キリっとした表情が似合うのもあきらの特徴。
普通にしてても怒ってるのかと思われる無愛想系のあきらが
本気で睨むと更に怖い(^^ゞ

でも、カッコよくもあり、いいね!

スポンサーリンク


第5位

どうしても笑い顔、笑顔を選んでしまう。
近藤とのデートの約束が嬉しすぎて、授業が上の空のあきら。

思い出し笑いが不気味との話しも(^^ゞ

第4位

これもいいでしょ!
滅多に見られないあきらのどんまいな姿。
貴重です。

 

さて、いよいよベスト3ですよ~(^o^)/

第3位

これも多くの人がお気に入りのシーンではないでしょうか!
はしゃいでいるあきらがとっても可愛らしいですよね^^

僕的にも3位に入れましたよ!

第2位

これも印象的なシーンです。
古傷を痛めたあきらを店長が送って行くとこですね。

少しあどけなさのようなものも感じつつ
でも、もう子供じゃない空気を醸しだしています。

twitterではバイト終わりって書いたけど、正確には病院帰りだったかな。
堂々の第2位にしました!

第1位

3巻23話での一コマです。
ガラケーとスマホでもメールが出来る事を知ったあきらは
店長にメルアドを聞こうと一大決心します。

ムキ彦を握りしめて^^

友達状態からなかなか抜け出せないあきらが
満を持して一歩踏み出そうとしている意気込みが感じられます!

ただ、内心ではまだちょっと恥じらいなんかもありつつ
でも思い切って言ってみるんだ!
と言う気持ちが表情に良く現れていると思います。

ま、冷静に考えると大したことじゃないんだけど
でもこの時のあきらにとっては、とっても重要な決断でしたね。

こんな強い想いを持って誰かに話されたことなんて
もう何十年も無いなぁ(^^ゞ
とか寂しい感じもしつつ、僕の中での堂々の第1位です!

おわりに

超個人的ランキングにお付き合い頂きまして
ありがとうございましたm(__)m

まあ僕のランキングなので、

「え~それかぁ~」
「あの時のあきらの表情の方がキュンとするよ!」

なんてご意見もあるかと思います。

もしよければ、いろんなあきらのベストショットを知りたいので
コメントでも何でも頂けると嬉しいなと思ってます。

あなたの声を聞かせてくださいね^^

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す