恋は雨上がりのように61話ネタバレ感想 不意打ちなんてズルいわ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あきら店長に作っているマフラーも
だいぶ完成してきましたね!

しかし前回の近藤の振る舞いは
子供っぽかったって言うか
まあ近藤店長らしいって言うか・・・

でもあきらのいろんな表情が見れたので
良かったです^^

これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

なお、本ブログでは漫画の画像は基本的に掲載していません。
あきらの可愛い絵が見たい方は、是非購入して
読んでみてくださいね!

前回の話しを見てみる(恋雨60話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように61話あらすじ・ネタバレ

陸上のスターティングブロック

「今日もかけっこ教室?」
ユイがそう言うと、勇斗は嬉しそうに
「そう!」と返事をする。

あきらはパイプ椅子を事務所の外に出して
勇斗に走り方のアドバイスをしている。

場面変わって風見沢高校の放課後。
あきらはクラスメイトに別れを告げると
バス停に向かっていった。

バス停でははるかが待っていた。

はるか

あ。

あきら

部活は?

はるか

休み。
グラウンド整備の日だから。
もうじきクリスマスだし、翔太とこれから
ちびたちのプレゼント探しするの。

あきら

翔ちゃんとどこで待ち合わせてるの?

はるか

南高。

あきらはふと倉田みずきの事を
思い出す。

はるか

行く?

あきら

え・・・?

はるか

あきらも一緒に南高行く?

少し沈黙する二人。
そしてあきらが返事をする。

あきら

行く。

南高のグランドでは
倉田みずきが練習していた。

コーチ

おっしい~~~!
倉田自己新まであと0.2秒だよ!
でもいい調子だね。

みずき

ありがとうございます。

みずきはペットボトルでドリンクを飲む。
ふとグランド脇に目を向けると
そこにはあきらが立っていた。

あきらは無表情でみずきの様子を見ている。
みずきは喉を鳴らしてドリンクを飲み込む。

二人の視線が合うと
みずきは思わず握りこぶしに力が入る。

コーチ

倉田!もう一本行こ!
自己新出そう!

みずき

え・・・
あ・・・ハイ!

みずきはスタートラインで位置につく。
クラウチングしてもあきらが気になり
視線を向けてしまう。

スターターがGoをかけ
みずきが走りはじめる。

みずきは必至な表情で走る。
あきらはその様子を
表情を変えずに見ている。

みずきがゴールすると
はるかと翔太がやってきた。

はるか

おまたせ。

翔太

あきらちゃん、ちーす。

グランドではコーチがみずきに声をかけている。

コーチ

倉田ァーーー。
どーした~?
自己新どころかさっきよりだいぶ遅いぞ。

みずき

すみません・・・

みずきは帰って行くあきらたちを見ながら
心の中でつぶやく。

『不意打ちなんてズルイわ・・・』

ガーデンに戻ると
あきらはまた勇斗のかけっこを見ている。

椅子に座ったあきらの背中。

ケガに病むも、心は大地をかけ廻る・・・

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように61話の考察・感想

それでは61話の考察と感想です。
今回は以下の3つについてお話ししてみたいと思います。

  • はるかが南高に誘った理由
  • みずきはプレッシャーに弱い?
  • あきらの背中が物語っているのは

はるかが南高に誘った理由

はるかがあきらを南高に誘いましたね。
どうして彼女は誘ったんでしょう。

南高と聞いてあきらは倉田みずきの事を
思い浮かべました。

はるかはそれがわかったんでしょう。

陸上に戻っておいでと言った手前も
あるでしょうが、それより何よりあきらの気持ちが
陸上復帰に向いていると感じているんでしょうね。

復帰に際し、一番気になるみずきの存在。
彼女の走りを見ることができるいい機会だと
はるかは判断してあきらを誘ったと思います。

あきらの心の炎を大きくするために。

結果、あきらはみずきの走りを
直接見ることができた訳ですが
どう感じたかは・・・

相変わらずの無表情のため
あきらの気持ちは読めませんね(^^ゞ

でも、陸上復帰に向けてのアシストとしては
かなり効果があったと思います。

さすが、はるかですね!

みずきはプレッシャーに弱い?

みずきは調子が良かったんでしょうね。
コーチが自己ベスト更新を狙っちゃおう
なんて声を掛けるくらいですから。

でも、あきらが見ていることに気付くと
一気に体に力が入ってしまいました。

スタート前に汗までかいてしまうほど
緊張してしまったようです。

結果はご覧の通り。

いつも強気で強引なみずきでしたが
今回はちょっと弱い部分が見えましたね。

「不意打ちなんてズルイわ」

と悔しい表情を見せるみずきが
なんかちょっとカワイイなって感じちゃいました。

あきらの背中が物語っているのは

しかしあきらはポーカーフェイスって言うか
ホント感情が顔に出ませんね。

表情に出るのは店長との絡みの時だけで
それ以外は基本無表情ですよね。

みずきの走りを見てから
勇斗のかけっこの様子を見守るあきら。

その後姿。
あきらの背中が物語っているのは
強い決心のあらわれのような気がします。

あきらはトラックでみずきと勝負している様子を
思い浮かべていたのでは?

何となくそう感じました。

・・・にしても、
ガーデンのパーカーが気になるww

スポンサーリンク


まとめ

はるかのナイスアシストで南高に出向いたあきらは
倉田みずきの走りを見ることができました。

  • みずきはあきらが見ていて力を発揮できなかった
  • あきらは全く表情を変えない
  • しかし大きな決断をしたように思う

スピリッツの18号は表紙と巻頭グラビアが
桜井日奈子でしたね。

週刊ビッグコミックスピリッツ18号
週スピもスマホで読めます!

恋雨の実写版では
あきら役の候補としてあげてたんですが
それよりも先にアニメ化になりました^^

恋雨アニメ化の詳細はこちらで確認できます。

まだクリスマスが来てないんですが
この話しの進み具合が
恋雨らしさなのかもしれませんね。

次回62話は20号。
4月17日(月)ころかと。

ゴールデンウィーク、何処に行こうか?
なんて話をしている頃に
クリスマスがやってくるのかなぁ♪

→ 次回、恋雨62話

恋雨60話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す