恋は雨上がりのように64話ネタバレ感想 あげるのは私のハート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

クリスマスプレゼントとして作っていた
マフラーが完成に近づいていた。

そしてユイは吉澤に告白すると決めた。

あきらが選んだヘアピンを買って
告白に望むことに。

一方のあきらは近藤と同じニオイの
ヘアトニックをこっそり買って
しかもそれをつけて学校やガーデンに行ってしまう・・・

これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

なお、本ブログでは漫画の画像は基本的に掲載していません。
あきらの可愛い絵が見たい方は、是非購入して読んでみてくださいね!

前回の話しを見てみる(恋雨63話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように64話あらすじ・ネタバレ

ユイが吉澤に告白

教室で楠先生が教壇で話している。

楠先生

来週から冬休みに入る訳だが
その前にこれを提出するように。
君らも もう来年は受験生だからなァ。

そう言いながら配られたのは
進路希望調査の紙だった。

場面はガーデンに変わる。
吉澤がぼやいている。

吉澤

終業式までに出さなきゃなんす。

大塚

進路って言葉聞くとなんか
胃が痛くなるわァ

そう大塚が言ってると、今度は
加瀬が声をかけてくる。

加瀬

お前んとこ頭良いの?
頭。

吉澤

・・・普通っす。

加瀬

フーン。
とっとと決めて勉強しろよ。

吉澤

わかってるっすよ。

あきら

ユイちゃんは美容専門学校に行くの?

ユイ

進路?
うん、そーだよ。

吉澤

あ、西田さん、そろそろ前髪切ってほしいんスけど・・・

ユイ

えっ あっ。
うん・・・!!

あきらとユイは目を合わせて合図し
ぐっと拳を握る。

事務所の中でユイが吉澤の髪を切っていた。

吉澤

西田さん もうやりたいことがあって
スゴいっすよね~

ユイ

そ、そ~かなぁ。
吉澤くんは将来何になりたいの?

吉澤

オレ?
オレは~~~
いや~~~
まだよくわかんないスね。
大学行ってから探す系かなぁ・・・

ユイ

あ、あのさ・・・

ユイはドキドキが激しくなってくる。

ユイ

今度、お礼にご飯とか
おごらせてくれない?

吉澤

へ?お礼?
って・・・何の?

ユイ

えっ?
あ、いやその・・・あっ!
いつも髪切らせてもらってるお礼!

吉澤

え・・・
でもこれは
オレが頼んで切ってもらってるし・・・

ユイ

エ!
で、でもホラ、あたし下手だし・・・
練習させてもらってるカンジで・・・

ユイは言葉につまってしまい
なんて言っていいかわからずに
しゅんとなってしまう。

吉澤

西田さん!!
逆に自分がお礼におごるっすよ!
でもどこに行こう・・・

ユイ

赤レンガ・・・
赤レンガでクリスマスマーケットっていうのやってて・・・

吉澤

いーすね!
そこに決定!

ユイ

(やった~)

ユイはあきらにメッセを送る。

『というわけで、今度の日曜日に吉澤君と一緒に赤レンガ行くことになりましたぁ』
『本当!?やったね♪♪報告待ってる!』

ユイは嬉しくてケータイにキスをする。
しかし、ふとあきらが選んだヘアピンを手にした。
そして姉のマイに声をかける。

ユイ

ねーちゃん、ねーちゃん!
このヘアピンに似合う髪型おしえてーッ!!
あとなんか大きいカバン貸して!

マイ

なに~~~急に~~~

そして日曜日の桜木町駅前。
少し早く着きすぎたユイのケータイが鳴る。
吉澤からだ。

吉澤

あ、吉澤っす!今着いたんすけど、西田さん今どの辺に・・・

ユイ

え!?
あたしももう着いてるよ?

吉澤が振り返ると
ユイが後ろに立っていた。

ユイは癖っ毛をストレートにしていて
まったくいつもと違う雰囲気になっている。
吉澤は驚いた表情でユイを見つめる。

ユイ

わぁ!
すっごいキレーだよ吉澤くん!
スケートリンクもある!

赤レンガ周辺はクリスマスムード一色になっている。
テンションが上がるユイ。

吉澤

ま、毎年あるスよね、スケートリンク・・・

ユイ

あたし一度も滑ったことないんだよね~~

吉澤

すべる?

ユイ

すべるっ!!

二人はスケートをはじめるが
吉澤はなんか元気がない。

ユイ

吉澤くんどうしたの?
なんかさっきから無口だよね・・・
って言うかあたしがしゃべりすぎ・・・?

吉澤

西田さん・・・
なんか今日いつもと髪型違うスよね・・・

ユイ

えっ!!
変かな!?

吉澤

そんなことないッ!!!
すっごいイイ感じ!!!

二人は照れて顔が真っ赤になる。

ユイ

ありがと・・・

すると、吉澤が手を差し伸べる。

吉澤

つかまって。
滑り方、教えます。

ユイは紅潮しながら吉澤の差し伸べた手につかまり
二人は手を繋いでスケートを楽しむ。

『あきらちゃんの選んでくれたヘアピンのおかげかな。
あたし今日、魔法にかけられたみたい・・・』

吉澤

っはーーー
つかれたーーー
なんか飲みたい・・・

ユイ

あたしも!
甘い物とかも食べたいな!

二人はコロコロドーナツを買ってきて食べる。

ユイ

んーーーッ!
おいひぃ~~

吉澤

ヨカッター
今日の西田さん、マジでいつもと
雰囲気が違うから
もしかして別人なんじゃないかと思って!

ユイ

なにそれぇ!?

吉澤

でも今のドーナツ食った時の顔は
いつもの西田さんだった♪

ユイ

当たり前だよ~~

(吉澤くん、だんだん敬語じゃなくなってきてる)

少し嬉しそうなユイだが
髪の毛の癖っ毛が出始めたことに気付く。

ユイ

吉澤くん、あたしちょっとお手洗いに・・・

ユイは吉澤に声を掛けるが
吉澤は何かに気を取られている。

目の前を黒髪ロングの女性が
通り過ぎて行くのを見ていた吉澤。
ユイは吉澤の横顔を見つめている。

吉澤

あ、ごめん、なんて?

ユイ

ちょっとお手洗いに・・・

トイレに行ったユイは
コードレスヘアアイロンを取り出して
癖っ毛が戻ってしまってるとこを直しはじめる。

時計の音がカチ、カチとカウントダウンするように
鳴っている。

(魔法よ どうか とけないで)

ユイ

吉澤くん今日はどうもありがとう。

吉澤

ん?
やー全然。
西田さんにいつも髪切ってもらって
本当に助かってるから・・・

少し沈黙が。
そしてユイはヘアピンの魔法に願いを込める。

ユイ

あっ
あのね吉澤くん!
あたし・・・
あたしねっ!!

ユイはカバンからマフラーの包みを出して
吉澤に渡そうとする。

しかし、吉澤は受け取らなかった。
一礼して、その場から走り去る吉澤。

あきらがメッセでユイにメッセージを送っていた。

『日曜日どうだった??
シフトかぶらないから気になるよ~』

しかし、全然既読が着いていなかった。

ケータイを見ているあきらに
後ろから誰かが声をかけてきた。

『おまたせ』

すっと振り返るあきら。

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように64話の考察・感想

それでは64話の考察と感想です。
今回は以下の3つについてお話ししてみたいと思います。

  • 吉澤、マジでか!?
  • ユイちゃん、頑張ったよ!
  • 最後に声をかけたのは?

吉澤、マジでか!?

吉澤。マジでか・・・
ユイちゃんのこと、受け止めてくれなかった・・・

って言うか、ユイとデートしてるのに
黒髪の女性に気を取られるとか
ありえない!

そう言うところは若さ故なのかもしれないけどね。

最後だって、何も言わずに立ち去ってしまった。
ユイちゃんの精一杯の告白に
何も答えないで行ってしまうのは最低だと思うぞ。

ま、それも若さ故なのはわかってる。
言葉にならんよな。

でもね、相手が誠実な態度で話しているんだから
こっちも誠実な態度を取らなくっちゃならないんだ。

たとえそれが相手を傷つけてしまうかもしれないことだとしても。

はっきりと自分の思いを言う。
ユイの気持ちに誠実に答える
唯一の行動だったと思うよ。

次は無いかもしれない。
まだ若いから、勉強だな。

頑張れ!

ユイちゃん、頑張ったよ!

ユイちゃ~ん!
ユイー!

もう、涙が出てやばかったよ。
朝から駅でオッサンが漫画本見ながら
泣いてて、やばかった(^^ゞ

ダメだったのかぁ~
あ~

ダメだったかぁ。

でも、ユイちゃん頑張ったよ!
きちんと気持ちを伝えたじゃん。

ユイちゃんはね、しっかりしてるから
きっとまたいい恋が出来ると思うよ。

吉澤とはうまく行かなかったかもしれないけど
男なんて幾らでもいるよ。

もっといい男がね!

ユイちゃん、イメージ全然変わって
ほんと可愛らしかった。

少し大人な雰囲気になったね。
よかったよ。

今は少し辛いかもしれないけどさ、
きっとまた楽しく過ごせる時が来るからね!

スポンサーリンク


最後に声をかけたのは?

あきらに最後、声をかけたのは誰だ?

店長ですよね?
あきらも近藤と待ち合わせをして
マフラーを渡して・・・

そして、陸上復帰を宣言する?
のかな?

ちょっとそこんとこは読み切れないけど
まあ、いずれにしても何かの転換期を
迎えていることは確実な感じですね。

次回が待ちきれない!

まとめ

ユイちゃんが吉澤に告白するも吉澤はユイの気持ちを受け入れませんでした。

  • 進路希望調査が始まった
  • ユイは吉澤に告白した
  • しかしユイはふられてしまう
  • あきらも誰かと待ち合わせをしていた

楠先生はあきらのクラス
2年D組の担任でもあったのか・・・

64話は8巻の最後の話しになるわけで
結局ここでユイの恋が終わりました。

恐らく多くの恋雨ファンは
ユイと吉澤にはうまく行って欲しいと
思っていたに違いありません。

そう言う評判とか口コミとかは
ネットにも沢山書いてあったので
眉月さんも知ってたと思うんですが・・・

多分、わざとに外したのではないかと。
多くの人の期待を裏切る方が
新しい期待感が高まりますからね。

でも・・・
ユイちゃんには幸せになって欲しかった。

って、吉澤にふられたからって
一生不幸な訳じゃないからね!

今はすぐにそう思えないかもしれないけどね。

さて、進路はどうなる?
あきらの。

近藤か、陸上か?

第一希望は陸上。
第二希望が近藤。

そうなるのかな。
こっちもそろそろ提出期限のようです。

次回、今後の動向が見えてくる・・・
といいな(^^ゞ

【祝】恋雨アニメ化詳細情報!
次回65話は27号!
6月5日(月)発売ですかね!

→ 次回、恋雨65話へ

恋雨63話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ゆゆ より:

    ゆいちゃん、残念でしたね(T_T)
    吉澤くん勿体無い!と思ってしまいました!

    1. kzo より:

      ゆゆさん、コメントありがとうございます!
      ほんと涙が出てしまいました(¯―¯٥)
      この2人はうまく行ってほしかったです。ユイちゃんはほんといい子です!

コメントを残す