恋は雨上がりのように36話ネタバレ感想 光に向かってまっすぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あきらはどうしても光植物園限定のレアキャラ・ムキ彦の
キーホルダーが欲しかったようだ。

結局そこへ行って、近藤と勇斗に偶然出くわしてしまう。
しかも加瀬姉弟にも会ってしまうと言うハプニング付きで(^^ゞ

ムキ彦のお陰であきらは近藤に会えることになったのか!
加瀬の恋の行方はいったい・・・

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

← 前回の話しを見てみる(恋雨35話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように36話あらすじ・ネタバレ

喫茶スペースでテーブルを囲む4人。
近藤店長とあきら。
加瀬と姉の珠子だ。

少し気まずいような雰囲気の中、近藤が自己紹介をして
話しを切り出した。

  • 店長に挨拶が出来て良かったと珠子が話す
  • 橘さんにも偶然会うし、スゴい日だと近藤が話し出す。
  • そんな偶然あるかよ、と加瀬が内心思っている
  • 店長の着ている胸に大きな『M』と書いてあるトレーナーをダサいと感じる
  • せっかくだからみんなで植物園を回らないかと珠子が言い出す
  • 皆で温室に入ることにする
  • 温室内は蒸し暑くジャングルのようだ
  • 加瀬は段差に躓く珠子をかばう
  • 店長とあきらは冷風機で涼む
  • 勇斗が変わった植物を見つける
  • ぐにゃぐにゃに曲がって伸びる木があった
  • 近藤が勇斗に説明する

「光を探してこうなったんじゃないかな。
ホラ、先はまっすぐ太陽の方へ伸びてるだろ?
理科でやらんかったのか?」

「お前も暗い所にいたら、明るい所に出たくなるだろ」

「ふぅん・・じゃあコイツ、光見つけたから、ずっとまっすぐ伸びる?」

  • 話しを聞いていた珠子はいい話だと言って木の写メを撮る
  • 加瀬が「まるで君みたいだね」とあきらに言う
  • あきらは憮然とした表情で歩き出す
  • あきらが加瀬に姉とあまり似ていないと話しを切り出す
  • 血がつながってないからと加瀬が説明する

「光を見つけたって、誰しもがそこへ向かっていけるとは限らないよな」

  • そう言いながら珠子が戻ってくる様子を優しく見守る加瀬
  • その様子に何かを感じるあきら
  • コーヒーを買ってきた珠子は段差に躓き・・・加瀬の服にかかってしまう
  • 加瀬は近藤のトレーナーを借りることになってしまう
  • 帰る方向が同じだからと皆で車で帰ることになる
  • 帰りの車中、あきらは加瀬の想いを察する

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように36話の考察・感想

それでは36話の考察と感想です。
今回は以下の3つについてお話ししてみたいと思います。

  • それぞれの光
  • 鋭いあきらの洞察力
  • つまづきやすい珠子の健康状態

それぞれの光

光を見つけると、それに向かってまっすぐ伸びて行く植物。
それを見て加瀬はあきらに、君みたいだと言いましたね。

あきらにとっての『光』は近藤との恋、と言うところでしょう。

一方で、光を見つけても誰もがそこに向かって行ける訳ではないと
意味深なことを言います。

加瀬にとっての『光』は姉の珠子なんですね。

加瀬が珠子を見る表情には、これまでにない優しさのようなものを感じます。
大切な人を見守るような、そんな雰囲気にもとれます。

でも、なぜそんな事をあきらに言ったのでしょうか?
実は珠子の事が好きなんだと言ってるようなもの。
そこまでバカ正直に言わなくても、とも思ったりしました。

あきらには知ってて欲しかったんでしょうか。
あきらの秘密を知っている加瀬は、何かフェアじゃない感じがしてて
自分の秘密をあえてあきらに告げるような言い方をしたのかもしれません。

なにも気づかなきゃ、それはそれでいいと。
でも、あきらはちゃんと気付きましたね。

鋭いあきらの洞察力

珠子を見る加瀬の表情。
あきらはそれを見て、加瀬の珠子への想いに気付きます。

それは加瀬の作戦?だったのかもしれません。
でも、きちんと見抜けるあきらには、ちゃんと洞察力はあるようです。

何にも考えてないと、誰かさんみたいに洞察力が無いと
指摘されちゃいますからね(^^ゞ

鋭いと言うよりは、加瀬の課題をちゃんとクリアしたって感じかな。
帰りの車で確信した感じですね。

これであきらと加瀬はお互いに秘密を握り合う関係になりました。
加瀬の役割はますます大きくなりそうですなぁ。

意外にそんなに悪い奴じゃない?
って感じになってきてますが、どうなるんでしょう。

つまづきやすい珠子の健康状態

少し気になってしまったのが珠子がすぐに躓いちゃうことです。
つまづきやすい体質ってのは、あまり無くって
やっぱり健康状態に問題がある場合がありそうなんです。

よく躓いてしまう原因は・・・・

  1. 下半身の筋力の衰え
  2. バランス感覚の衰え
  3. 視力の低下
  4. 栄養不足

などがあげられます。
年齢的にはまだ20代だと思いますし
下半身の筋力が衰えてしまったりバランス感覚が低下するとは思えません。

眼鏡などをかけている様子がないので、視力が低下しているとも考えられませんね。
となると、あとは栄養不足。

彼氏にフラレて、随分お酒を飲んでましたよね。
お酒ばっかり飲んで、きちんとした食事をしてないんじゃ?
栄養のバランスなんか、きっと考えてないじゃないかなぁ。

そんな気がするんですよね・・・

まあ、本編とは関係ないかもですが
若い女性陣は健康にも注意してくださいね、ってことで(^^ゞ

→ 次回、恋雨37話

恋雨35話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す