恋は雨上がりのように33話ネタバレ感想 オールキャスト総出演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

はるかと喧嘩別れしたままの状態が続いてしまって
もやもや感がとれないままでいるあきら。

そんなあきらのことを見て、何か役に立てないかと思う近藤店長。
近藤はスーパームーンがきっと願いを叶えてくれるよと優しく教えてあげます。

あきらは月に祈ります。

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

← 前回の話しを見てみる(恋雨32話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように33話あらすじ・ネタバレ

風見沢高校2年D組、あきらのクラスでは
文化祭の出し物を決めています。

でも、あきらは居眠りをしています。
どうやら出し物はお化け屋敷で決定しそうなところ。
クラスメートに挙手を促されるも、寝ぼけていてあげられません。

『多数決で、お化け屋敷に決まりました』

  • あきらはお化け屋敷などには興味がないようだ
  • お昼休みになり食堂へ
  • 吉澤が話しかけてくるが、他の友達に邪魔をされる
  • 栗ごはんのクリをおまけしてもらったと喜ぶ友達
  • 吉澤がいたんじゃ?というものの気にされない
  • 放課後になり友達に一緒に帰ろうと誘われるあきら
  • ちょっと寄りたいところがあるからと、図書室へ行く
  • 何となく小説をパラパラとめくっている
  • 陸上部の練習の音が聞こえてくる
  • 喜屋武はるかが楽しそうに練習している様子を見るあきら
  • ガーデンに行くと加瀬が事務所の前でタバコを吸っている
  • 衣替えしたんだ、と声を掛けてくる加瀬を相手にしないあきら
  • ユニフォームに着替えて店内に行くとみんながあきらに声をかける
  • あきらは辺りを見回し店長を探す
  • 店長はいつものように久保さんに怒られていた
  • どうやらズボンのチャック全開で接客していたようだ
  • 近藤はあきらに気付き、新メニューになったことを告げる
  • 今日も一日、よろしくねと言う近藤

「はい。」

  • 元気よく返事をするあきらは紅潮している
  • 見つめ合う二人
  • しかし、客に呼ばれる

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように33話の考察・感想

それでは33話の考察と感想です。
今回は以下の2つについてお話ししてみたいと思います。

  • オールスター総出演!
  • お化け屋敷に興味のないあきら
  • はるかとの関係に進展はあるのか?

オールスター総出演!

いつもなら一話の中で登場する人物なんて3、4人くらい。
少なけりゃ2人くらいで、ほとんどセリフもないような感じなのに・・・

この33話は全キャスト出演って感じで(^^ゞ

主人公の橘あきら、近藤正巳はもちろんだけど
学校の友達で言えば
吉澤
仲のいいクラスメートたち
親友の喜屋武はるか

バイト先のガーデンでは
加瀬
西田ユイ
大塚
久保さん

と、あきらの日常に関係している登場人物が
ほとんど出てくきますね。

大塚なんて、めったに出てこないのに・・・

出てないのはあきらのお母さんくらいかな。
あとは現国の楠先生(笑)

何だかいつもと全然雰囲気が違う感じで
拍子抜けしたと言うかやかましい感じすらしたと言うか。

どうしてこんな感じになったんでしょうね?

5巻の最初になるからか?

まあ、一通りの登場人物を自己紹介的に出しておこう!
って言う感じがしましたね。

話しの筋は何となく通っているので、不自然さとまでは行かなかったんですが
少しいっぱいいっぱいな感じですかね~

お化け屋敷に興味のないあきら

文化祭で2年D組はお化け屋敷をやることに決定しました。
しかし、全く興味の沸かないあきらは、窓の外の空を眺めます。

近藤と恋をしている女、と言う感じでしょうか。
大人の男性との恋愛に全力疾走している女の子と
高校の同級生たちとを比べている感じですかね。

クラスでやるお化け屋敷なんて子供だましみたいなことには
私は興味はないのよん。
って感じですね。

そういう雰囲気を上手いこと醸しだしているんで
また、近藤とのエピソードがリアルに感じてくるって言うか
強調されます。

はるかとの関係に進展はあるのか?

近藤との関係は、友達であるけれども
ある程度の進展をみせています。

しかし、一方ではるかとの関係は今後どんな感じになってくるんでしょう。

近藤との恋に大きく舵を切ったあきらだったので
もう、はるかのことは忘れてしまおうと考えたのかと思ったんですが
夏祭りに誘ったりして、気にはなっていたようです。

ただどうしたいのかが、そんなによくわかりません。
陸上はもうできないものの、以前のようにはるかと信頼関係を築き直したいのか。

でも、そうすると近藤の存在が邪魔になってきますよね・・・

あきらのはるかへの想いも含めて、二人の仲がどうなっていくのか
そこもまた気になる所ではあります。

→ 次回、恋雨34話

恋雨32話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す