恋は雨上がりのように43話ネタバレ感想 もう忘れちゃった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あきらとユイはクリスマスに向けて
お互いの想いを寄せている人に
手編みのマフラーを贈ることに。

ユイは吉澤の好みをリサーチして黄色ベースに。
あきらは自分の好きな色、ロイヤルブルーを選ぶ。

ガーデンに向かう電車で編み物をするあきら。
ふと、隣に座った女性が声を掛けてきたのだが、
その人はなんと・・・

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

← 前回の話しを見てみる(恋雨42話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように43話あらすじ・ネタバレ

編み物の本を読みながら
マフラー作成に専念するあきら。
ふとスマホを見ると、もうバスの時間が近づいている。

慌てて走り出すあきら。
バッグから毛糸が落ちてしまう。
坂道を転げ落ちる毛糸・・・

陸上部が前から走ってきた。
先頭は喜屋武はるかだ。

一旦は脇を素通りしたはるか。
しかし、あきらが毛糸を落としていることに気付き
急に引き返す。

そしてあきらも抜き去って、転がる毛糸を拾う。
あきらが追いついてきた。

毛糸を握り締めながら見つめ合う二人。
少し気まずい雰囲気になるが、はるかが切り出す。

 

はるか
はいっ!

あきら
ありがとう・・・

  • 毛糸を差し出すはるか

はるか
珍しいね、あきらが編み物だなんて。
何編んでるの?

あきら
マフラー・・・

  • あきらの言葉を聞いて、店長の事を思い出すはるか

あきら
うまく編めるかわからないけど・・・

はるか
編めるよ。

はるか
マフラーだったら誰でも編めるよ!
編み物得意なあたしが言うんだから間違いないっ!
わかんないとこあったら、いつでも聞いてよ!ねっ!

あきら
ありがとう、はるか。

はるか
じゃあ、あたし行くね!

  • はるかは坂道を走って登って行く
  • それを見送るあきら
  • 電車に乗り早速編み物を始めるあきら
  • しかし、難しくてわからず手こずっている

女性
ちがうちがう、そこはすくっちゃダメ!

  • 隣に座っていた女性がいきなり声を掛けてきた

女性
ごめんなさい。つい・・・
あのね、そこの目をすくうの。ちょっとかしてみて。
ここをこうして、こうして、こ~~~
ホラ!簡単でショ?

  • 女性がやるとあっという間にできてしまう
  • きょとんとするあきら

あきら
ありがとうございます。

女性
ごめんなさいね~~~おせっかいで~~~

  • 微笑み合う二人

女性
編み物するのははじめて?

あきら
はい。

女性
自分用?

  • 突然の質問に紅潮しながら答えるあきら

あきら
プレゼント用に・・・

女性
い~なぁ~ ひゃ~~~

  • 大きな声にビクっとするあきら

女性
あ、ごめんなさい。
プレゼントって・・・恋人?

あきら
恋人じゃないけど・・・好きな人・・・です。

女性
うん・・・そっか・・・
おばさんも昔、編んだなー好きな人にマフラー。
お世辞にもいい出来とは言えなかったけど・・・
夢中で編んだわ・・・

あきら
・・・その人、喜んでくれましたか?

  • 目を閉じた女性は、目を開けまっすぐ前を見て言う

女性
もう忘れちゃった!

  • 電車が日吉に着いた

女性
あらヤダ!降りなきゃ!
じゃあ、ごめんなさいね。急に話しかけちゃって。

あきら
あっ・・・ありがとうございました!

女性
健闘を祈る!

  • 女性は親指を立て、あきらに笑顔で返した
  • ホームに出た女性はケータイで話しながら歩いている

女性
あ、もしもし勇斗?お母さんだけど、今晩何食べたい?
なになに?ハンバーグ?オッケー!

  • その女性がかつてマフラーを渡した相手は・・・
  • ふとした出会いと別れ
  • 二人はまた、それぞれの人生に戻ってゆく

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように43話の考察・感想

それでは43話の考察と感想です。
今回は以下の4つについてお話ししてみたいと思います。

  • はるかとあきらの仲に進展があるのか
  • はるかは編み物が得意!?
  • 女性は近藤の元妻!今後の展開は?
  • もう忘れちゃった!

はるかとあきらの仲に進展があるのか

久々に喜屋武はるかが登場しました。
ちょっとなかなか出て来ないので気にはなってたんですが。

陸上部系では40話で倉田みずきが出てきて
今後、何だか波乱の予感があったんですが。

既に近藤の存在を知っているはるかは
マフラーを編んでると言ったあきらに対して
贈る相手が近藤だと察知します。

でも、はるかはそれに対して前向きに受け止めたような態度で
きっと上手に編めるよと言いますね。

あきらを励ましてくれてます。
喧嘩別れをしてて、オッサンの事が好きだと言うあきら。
親友のはずなのに、何も話してくれないあきら。

そんなあきらに不満を持ってたはずだけど
少し時間を置いて、はるかの気持ちも変わってきたのかな?

この二人には上手く行って欲しい。
そう思っていたので、僕としてはちょっと嬉しい展開でした。

はるかは編み物が得意!?

それにしても、はるかが編み物が得意だとは
正直意外ですなぁ。

なんか元気印のはるかに編み物は似合わない(^^ゞ

でも本人曰く、妹の手袋も編んだとか。
ん~。
どんな手袋になったのか、ちょっとチェックしてみたい気も・・・

女性は近藤の元妻!今後の展開は?

どうしていきなり隣に座った女性が
あきらに話しかけてきたのかなぁ?
って、不思議に思いながら読み進めてたんですよね。

「健闘を祈る!」

なんて言いながら別れる女性の姿に
さっぱりした、いいおばさんじゃん!
って思ってページをめくると

「もしもし勇斗!お母さんだけど・・・」

へ~~~

マジか!
勇斗のお母さん!?
近藤の別れた奥さんかよΣ(゚Д゚)!

運命のいたずらと言う演出なのか。

いや、ビビりました。
まさか元妻が出てくるとは思ってなかったので
意外な展開にやられました。

そして、元妻のサバサバとした雰囲気も
ちょっと想像の範囲を越えていたので
いろいろと眉月さんにやられた感が満載だったな。

もう忘れちゃった!

女性がマフラーを贈った相手。
つまり近藤が、その時喜んでくれたか?

相手が近藤と知る由もないあきらだったけど
贈られた相手がどんな反応だったかを
知りたかったんでしょうね。

喜んでもらえると言うのが、編み物をしているモチベーションになるでしょうし
相手の事を思いながらひと針ひと針編んでいく事ができると思います。

経験のある人に、どんなだったか
その答えを聞きたかったんでしょう。

でも、女性の答えは『もう忘れちゃった』と言うものでした。

それを聞いたあきらの表情は
何か不思議な物語を読んだ時のような
何とも言えないものだったような気がします。

女性の言葉はモチベーション維持には繋がらなかったですね。
せっかくはるかが励ましてくれたんですが。

僕はこの『もう忘れちゃった』ってのは
今後の恋は雨上がりのようにが進んで行く上で
重要なキーワードになるような気がするんです。

女性は近藤と離婚し、多分辛い思いもして来たんでしょう。
近藤の事が好きで好きでマフラーも編んで贈ったんでしょう。

でも人生はどう転んで行くかわからない。
その時はいいと思っても、過ぎてしまえば全て想い出。

忘れてもいい、そのくらいの物になっちゃうんだと。

今はあきらも同じように近藤に対して熱い思いを抱いているけど
それは、時間とともに変化し、永遠に熱いままでいることなんて
妄想の世界だけだと。

この物語の結末はハッピーエンドではないと思うんですね。
近藤とあきらが結ばれることはないと僕は思ってます。

それを示しているのが
『もう忘れちゃった』ってセリフに隠れてるんじゃないかな。

この女性は近藤の闇の部分も知り尽くしている人。
その人の言葉は重いはずだと思うんですよね・・・

まとめ

40話くらいから倉田みずきが登場したり
今回は久々の喜屋武はるかでしょ。

加えて近藤の元妻とか。
とても今後のあきらと近藤の関係に
大きな影響を与えそうな人物が続々登場してきて・・・

恋雨の結末がどうなるのかはわからないんですが
あまり多くのキャラが登場しても、それぞれの関係が
きちんと描かれないと薄っぺらくなるかもしれないので
もうこのくらいでいいんじゃないかと思ったんですが。

どうでしょう。

実際、元妻とは『二人はまた、それぞれの人生に戻ってゆく』とあったので
もしかすると、もう登場することはないかもしれませんね。

って言うか、登場するとドロドロとしてしまうかもなので
もう出ない方がいいかも。

結末ね~。

この物語の結末。
最終回。最終話。

どんなになるんでしょうね、って
まあ気になるけど、あまり考えても仕方ないしなぁ
とか思いながら。

 

今回31号は巻頭カラー!
秋になって、あきらの着ているカーディガンの色とか
制服の色、ロイヤルブルーの毛糸の色なんかも
チェックできるので必見ですね^^

 

さて、次回44話は7月11日発売の33号と言うことで
忘れないように必ず読みましょうね♪

→ 次回、恋雨44話

恋雨42話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とおりすがり より:

    「もう忘れちゃった」
    衝撃的でした
    まさか、こんな形ど元妻が初登場するなんて、、、

    1. kzo より:

      とおりすがりさん、コメントありがとうございます!
      ほんと、さら~っと出てきたおばさんが店長の元妻だなんて
      想像してなかったのでビックリしました(^^ゞ
      また、いつか登場するんでしょうか?どんな絡み方するのか楽しみです!

コメントを残す