恋は雨上がりのように12話ネタバレ考察 秘密を知られるあきら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

近藤とのデートの約束をしたあきら
頭の中がデートのことでいっぱいになってしまいます。

前髪を気にして自分で切るも失敗して
ユイに切らせたら更に悪くなってしまい
結局ユイの姉の美容師のマイに直してもらうことに。

現国の小テストの事も、まったく上の空状態で・・・

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

前回の話しを確認する(第11話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように12話あらすじ・ネタバレ

加瀬が通う早稲田大学のキャンパス

早稲田大学のキャンパスで加瀬が女の子に
平手打ちを食らっている。

そこに友人がやって来て、相変わらず派手な遊び方をしてるなと
加瀬をたしなめる。
さすがに彼女の友達に手を出したのはまずかったと反省する加瀬。

友人が家庭教師のバイトしないかと尋ねてくる。
しかし加瀬はファミレスでバイトしていると言う。

  • ガーデンに加瀬が出勤してきた
  • 事務所では店長が電話口で謝罪していた
  • 電話を切ると近藤は加瀬に髪の毛を切ってきてよと言う
  • すみません、次切ってきま~すと加瀬は調子のいい返事をする
  • 厨房に行くと大塚が給料をスロットで全部すった吉澤に話している
  • 加瀬は経験の幅を広げるためにここでのバイトを選んだが
  • いつもヘコヘコしている店長や
  • レベルの低い同僚たちに嫌気がさしていた
  • そろそろやめようかなと思って、家庭教師のバイトについて友人に電話する
  • 事務所から休憩終わりのあきらが突然出てくる
  • あきらは鏡を見ながら髪の毛を直している
  • その後ろ姿を見ている加瀬
  • 電話の話しを全く聞いていない
  • ふと我に返ってそのカテキョ先の高校生は可愛いのかと聞く
  • 高校生は男だとわかり激怒する
  • やっぱり高校生はJKだろうと密かに思う
  • あきらにまかない何がいいかと尋ねる加瀬
  • サンドイッチを頼むあきら
  • あきらのことを落とそうと考え始める加瀬
  • あきらは店の片隅を見つめながら紅潮する
  • その表情を不思議に思う加瀬
  • サンドイッチにサービスでバナナホイップをつける加瀬
  • あきらは「どうも」と無表情で答える
  • 愛想がないなと感じる
  • 事務所でサンドイッチを食べながら現国のテスト勉強をしている
  • ふと店長の椅子を見る
  • 今日は近藤は休みのようだ
  • デートまであと8日と、指を折って数えていると
  • 休憩になった加瀬がいきなり入ってきた
  • お疲れさまと声を掛ける加瀬
  • あきらはお疲れさまと返事をし席を立つ
  • 机の上の現国の教科書を発見した加瀬は
  • 教科書を見せてと言う
  • あきらはいいですよと言って、事務所を出て行く
  • 加瀬は教科書を懐かしそうに見る
  • あきらはまかないの皿を返している
  • ふと、教科書の事を思い出し慌てて事務所に入る
  • 加瀬が教科書を読んでいた

『ダメじゃん、授業中にラクガキしてちゃ』

  • 加瀬は店長との相合傘が書いてある168ページを開いて見せる
  • 誰にも言わないでもらえます?あきらはそう尋ねる
  • 別にいいけど、その代わりデートしろと言う加瀬
  • 秘密を知られてしまったあきらは歯を食いしばりながら
  • 加瀬の要求を受け入れる

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように12話の考察・感想

それでは12話の考察と感想です。
今回は以下の2つについてお話ししてみたいと思います。

  • 浮かれすぎたあきら
  • 加瀬の性格

浮かれすぎたあきら

やはりどう考えても浮かれすぎたのではないでしょうか?
あきらは近藤とデートのことで頭がいっぱい過ぎて
少し注意が散漫になってしまいましたね。

あきらは近藤が書いた張り紙を見ただけで
紅潮してしまうほどで、そんな様子を加瀬に見られ
様子が変だなと思われてしまいます。

恋している時って、そんなもんでしょうかね・・・
まあ仕方ないのかもしれませんが
結果的に教科書を加瀬に見せてしまうと言う失態に繋がります。

後の祭りとはまさにこのことですね。

加瀬の性格

加瀬の性格は、あまり良いとは言えないでしょう。
彼女の友達に手を出してしまうくらいなので
正直下半身も節操が無いと思われます。

加瀬はガーデンの連中の事を完全に見下しています。
まあ、いい大学に通っているのでファミレスの店員などは
人生の負け組くらいにしか思っていないのでしょう。

家庭教師のアルバイトも男子高校生だとわかると拒否し
結局、次のターゲットをあきらに向けてきます。

節操は無いくせに、プライドだけは高そうな
そんな感じの人間なのでしょう。

あきらの秘密を知り、引き換えにデートを強要するなど
現時点ではサイテーの男としか思えませんね。

→ 次回、第13話へ

第11話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す