恋は雨上がりのように70話ネタバレ感想 17歳、二人のあきら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

これまでずーっと気になっていた
あきら近藤店長の誕生日が判明する展開になった前話。

そのきっかけを与えてくれたのは勇斗ってことになりますかね(^^ゞ

にしても店長の執筆活動が本格化しているようで
近藤はそのことで頭がいっぱいになってきています。

今回は意外な二人が大接近し新たな事実も判明します!

これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

なお、本ブログでは漫画の画像は基本的に掲載していません。
あきらの可愛い絵が見たい方は、是非購入して読んでみてくださいね!

← 前回の話しを見てみる(恋雨69話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように70話あらすじ・ネタバレ

九条ちひろと町田すいが入ったファミレス・ガストンの店内の様子

『17歳です。』
九条ちひろはあきらと町田すいの言葉が
頭から離れないでいた。

九条

17歳・・・

ベッドで猫と一緒に横になっていると
メッセが入ってきた。
町田すいからだ。
よかったら今日これから飲みに行きませんかと言う誘いの内容だ。
九条はなんだかんだ言って町田すいと連絡先を交換していた。

町田

あ、九条先生!

待ち合わせの場所に九条が現れる。
町田は九条をお店に誘う。

町田

いい店あるんですよー!
こっちです!

九条

お、おう。

町田が入ったのはファミリーレストラン「ガストン」だ。

町田

えっと、ドリンクバー2つ!
九条先生、何でも注文してください!
今日、俺おごるんで!

九条

お、おう・・・

『いい店ってファミレス?』

町田

このファミレス作業してても追い出されないんですよ。

そう言う町田に対して少し怪訝そうな目で見る九条。
町田は少し緊張している。

町田

あっ、あの俺!
九条先生の小説スッゲー好きで!
全部読んでます!

そう言うと町田は少し恥ずかしそうに赤くなる。
まんざらでもない九条の好感度メーターが上がる。

九条

ところで町田くん。
君の同級生で45歳のオッサンと
付き合っている女子とかいる?

町田

・・・わっかんないです。
俺、そもそも男子校なんで・・・

九条

あ、そう。
て言うか、そう、男子校!

男子校と聞いて何故か九条の好感度メーターが上がる。

町田

九条先生。

九条

なんだい?

町田

将来何になりたいですか?

九条は質問を聞いてズコっとなる。

九条

あのね町田くん、俺こう見えても45歳なんだけど・・・

町田

えっ!?
ないんですか?
俺いっぱいあるけどなー
遺跡発掘とか絵画の修復士とか
漫画も描いてみたいし
ユーチューバーもやってみたい・・・

九条

あのさ町田くんっ!
君、仮にもベストセラー作家なんだぞ?
まさか軽い気持ちで書いてこの売れ行きな訳?

町田

違いますよ!
俺、全部本気です!
本気で言ってるし、本気でやりたいんです!
だから本当に、時間が足りないんですよ。

九条

まぁ・・・
俺、昔から小説以外やりてーことないけど
それでも時間は足りねえよ。
”人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが
何事かをなすにはあまりにも短い”

町田

『山月記』ですね!

九条

将来を語るには俺は年をとりすぎた。
正直17歳の君が羨ましいよ。

町田

”僕は17歳だった。”
”それがひとの一生で一番美しい年齢だなどと
誰にも言わせまい。”

九条

『アデン・アラビア』ポール・ニザン。

町田

ですです!
正しくは”僕は二十歳だった”ですけど。

やるじゃねーか。と思う九条。

町田

俺、よく若い若いって周りの大人に言われるんですけど、
正直年なんて関係ないと思うんです!

そう言えるのも若いからだという自覚はあるのか・・・?

町田

九条先生だって美しいじゃないですか。

九条

へ?

町田

45年間、ひとつのことに打ち込んで
それってすごく美しいと思います。

17歳か・・・九条は何かを感じている。

九条

町田すいくんはさぁ~

町田

あ、あの・・・
すいってペンネームで、外で呼ばれるのちょっと恥ずかしいんで
本名で呼んでもらってもいいですか?

九条

へ?
あ、そーなの?
本名なんてーの?

町田

あきらって言います。
翠って書いてあきら。

一瞬動きが止まる九条だが次の瞬間身を乗り出して
町田を右腕で抱え込む。

九条

気に入ったぜ17歳のあきら。
仲良くしようじゃねーか。

ちひろの高笑いが響く。

場面は諸星整骨院に。

諸星先生

今週の診察おわり!

あきら

ありがとうございます。

少し間を置いてあきらが話し出す。

あきら

あの・・・
いえ、何でもないです。
ありがとうございました。

そう言って診察室から出ていくあきら。
諸星先生と高山は何かを感じ取ったようだ。

諸星先生

高山さん。

高山

はい。

高山があきらを呼び止めた。

高山

あきらちゃん!

高山はあきらに何かを手渡す。

場面はコーポ白樺の近藤の部屋に。
原稿用紙が散乱している。
近藤はこたつに入ってタバコを吸いながら書いている。

そこにピンポーンと呼鈴が鳴る。
出ると九条が立っていた。

近藤

なんだよ。

九条

上がるぞ。

近藤

え!?
あっ!ちょっと待って!!
外!!
外で話そう。

部屋に入り込もうとする九条を制止する近藤。

近藤とちひろが話していた中吉橋付近の様子

二人は外で話すことに。
東横線が走って行くのが見える。
二人は中吉橋でブラックの缶コーヒーを飲みながら話している。

九条

お前さぁ・・・
まさか17歳の橘あきらが部屋に居るから上げられないとかじゃ
ねーだろうなぁ。

近藤

ちげーよッ!
ってか17歳って誰から・・・

九条

こないだ本人に聞いた。

やっぱりちひろと話してたんだと認識する近藤。

九条

17歳ね~~~

近藤

言っとくけど!
橘さんと俺は別に何もないからな!
友達だから。

九条

そーなの?
フ~~~ン?
まぁでも・・・
鈍った心を動かすパワーがあるよな、17歳って。
俺ももっと高く翔べるんじゃないかって思わせる・・・

近藤

お前それ以上まだ翔ぶ気かよ。

九条はにッとする。

近藤

なんだよ。

九条

べっつにィ~~?
こっちのあきらのハナシィ~~~

近藤

こ、こっちのあきらって?

九条

おしえぬぁーーーい
俺にも色々ありますのぉ~~

一方、あきらのマンション502号室。
『リハビリを始めるあなたに』と言う諸星整骨院の冊子を
ベッドに横になりながらあきらがパラパラとめくっている。

あきらも再び翔ぶ気持ちが・・・?

 

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように70話の考察・感想

それでは70話の考察と感想です。
今回は以下の3つについてお話ししてみたいと思います。

  • 町田すいと九条ちひろの関係
  • 諸星整骨院のすごさ
  • 近藤とちひろの関係

町田すいと九条ちひろの関係

意外な展開になりましたね。
町田すいと九条ちひろが急接近し、ある意味親しい関係になります。

どうやら『近藤店長-あきら』の組み合わせの対比として
『九条ちひろ-町田すい』と言う新たな関係が構築されたようです。

45歳と17歳のペア同士と言うことでしょう。

町田すいはちひろのことを尊敬しているようです。
これがあきらの場合は好きとなって近藤に向かいます。

そして、17歳の二人の名前は『あきら』

尊敬と恋愛と言う違いこそあれ、互いに惹かれ合う関係として
今後対比されて描かれていくと思われます。

諸星整骨院のすごさ

あきらが通う諸星整骨院って、スゴい!

諸星先生はただのイケメン先生かと思ってましたが
あきらの言動、行動をよく観察していて
相手の気持ちがわかる良い医院なんだろうなぁ。

そんな感じが溢れてきますよね!

看護師さん、高山さんって言うんですね。
高山さんもとっても優しく、あきらに接してくれてましたよね。

何気ないあきらの言動。仕草。
具体的に何がきっかけになったのか、管理人には微妙にわからなかったのですが
あきらが走る決意をしていると察知した諸星先生と高山さん。

さり気なくリハビリガイドを渡すあたりの気配りが素晴らしい!

ま、現実にはなかなかこんな医院はないでしょうが
少し心温まるシーンだったと思います。

近藤とちひろの関係

町田すいの登場によって近藤とちひろの関係に変化が生じるのでしょうか?

ちひろは小説家として成功してきていますが
自分の実力に限界を感じたり伸び悩んだりして
戸惑っていましたよね。

そして、ある意味自分の思うように書ける近藤のことを
羨ましく感じていました。

しかも、その近藤には17歳の橘あきらと言う女子高生の知り合いがいる・・・

何か少しでも近藤に近づきたい気持ちがあったのではないかと。
で、そんな時にタイミングよく町田すいと知り合いになりました。

近藤があきらに影響されたように
ちひろも町田すいに影響され、心を動かされます。

流れ的には近藤の小説が脚光を浴びて
近藤とちひろがライバル関係になって行く、みたいな感じの伏線が
ここではっきりと始まったのかな、と。

旧友は40を過ぎて再びライバルになるんですね、多分。

スポンサーリンク


まとめ

九条ちひろと町田すいが急接近。
ちひろはある意味近藤に宣戦布告か?
そしてあきらは本格的なリハビリに・・・

  • 町田すいは九条ちひろを尊敬している
  • 町田すいの本名は翠(あきら)
  • 近藤の執筆活動は比較的順調か
  • あきらはリハビリに入るのか!

ポール・ニザン、アデンア・ラビアって何のこっちゃ?
山月記?はぁ?

眉月さん、いろいろと博学で文学や哲学に明るいんでしょうね・・・

ただ、スピリッツの読者でニザンや中島敦を知ってる人が
どのくらいいるか。
居たとしても、響くんでしょうか・・・

よく編集が許可したなぁと(^^ゞ

と、少し疑問に感じましたが
まあアニメ化まで決まったし、作者の意向も強く出せるようになったのかな。

恋雨は胸がキュンとなる恋愛漫画だったと思うんですが
何か店長とちひろのオッサン対決にシフトしちゃいそうな(汗)

それに17歳の若者がどう影響し合うのか、みたいな。
まあ、それはそれでありかもしれないんですが
管理人的には、あまり間口を広げずに
あきらと店長の恋バナ中心で進めてもらいたいなと。

あ、こんな感じで70話になっちゃいましたので
まあ年内に話しは完結しないでしょうね。

なのでアニメはオリジナルストーリー決定ですね。

原作の世界観、時間の流れを再現しつつ
どこにアニメの着地点を持って行くか。
そんな所が見どころになりそうかなぁ。

さて次回71話!40号!
9月4日(月)発売、もう次は9月かぁ~

→ 次回、恋雨71話

← 恋雨69話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す