恋は雨上がりのように21話ネタバレ感想 ニキビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

はるかの思いがあきらにどう伝わったか。
はるかの切ない胸の内が垣間見られた前回から一転して
あきらが近藤にのめり込んで行く様子がこの21話に描かれています。

現国のテストで赤点になり、夏休みの補習を受けていたと言う伏線が
ここに来て実を結ぶ訳です。

もっと言えば現国の楠先生が出てきた時点からが、この大きな流れの
伏線になっていると言ってもいいでしょう。

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

前回の話しを確認する(第20話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように21話あらすじ・ネタバレ

頬のニキビを気にする様子

羅生門の一節が引用され物語が始まる。
男は右に頬に大きなニキビが出来ていた。
そして、ぼんやりと雨の降るのを眺めている。

風見沢高校も今日は朝から雨が降っていた。
補習が終わったが、一人教室に残るあきらに
楠先生が声をかけてきた。

  • あきらはプリントの最後の問いの答えに迷っていた
  • その答えはどう答えても評価には影響しないと楠先生が説明する
  • そう言われても、答えられないあきらはプリントを持ち帰る
  • ガーデンに出勤したあきらの右の頬にはニキビが出来ていた
  • ユイがよく効く薬をあきらに渡した
  • 休憩に行ったあきらはニキビが気になって鏡を見ていた
  • 突然、近藤が入ってきて慌てるあきら
  • プリントを見ていたあきらに、夏休みの宿題かと尋ねる近藤
  • 補習の内容が羅生門だと聞いて極端に大きな反応を見せる近藤
  • 最近読み返していたと言う近藤はどこがわからないのとあきらに尋ねる
  • あきらは近藤にプリントを渡す
  • 問題が悪問だと言うがあきらの説明を聞いて自分なりの回答をあきらに解説する
  • 老婆の姿を見て下人は盗人になる勇気が湧いてきた、と
  • 悪だと思っていたことが生きるために善になったと
  • 店長はどう思うかとあきらが尋ねる
  • 近藤は波風を立てたくないから盗人になる勇気など無いと答える
  • そう答えている近藤を見て、あきらは紅潮している
  • 近藤は少し照れたようにして現国の教科書をパラパラめくり始める
  • するとあきらが書いた相合傘の落書きを発見してしまう
  • あきらは慌てて教科書を隠す
  • 下人のニキビは若さの象徴であり自分はニキビもできないおっさんだと言う
  • 考え方を180度も変える勇気もエネルギーも持っていない・・・
  • 誰かが店長を呼んだ
  • 慌てて大きな返事をする近藤に、あきらもビックリする
  • 次の日、あきらはプリントを楠先生に提出した
  • 先生はなかなか面白い答えだなと言う
  • ガーデンに出勤したあきらはユイにニキビが治ったことを報告した
  • そして近藤の頬にニキビが出来ているのを見つける
  • あきらがプリントに書いた答えが書きだされている

『下人の勇気が、今後の彼の人生にプラスに働けばいいなぁと思います。』

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように21話の考察・感想

それでは21話の考察と感想です。
今回は以下の2つについてお話ししてみたいと思います。

  • 店長の思い
  • あきらの思い

店長の思い

近藤はあきらに下人だったら盗人になるかと聞かれて
自分はもう盗人にはならないだろうと答えます。

小さく生きる癖がついて、波風立てたくないと思っている。
下人のニキビは若さの象徴であり、自分はもうニキビすらできないただのオッサンだと。

ここは残念ながらと言うか、痛いほど近藤に共感できちゃうところで
まさに自分の事を言われているような気がしてドキッとしちゃいましたね(^^ゞ

ほんとこの年齢になって体力も落ちてしまったことを実感してるし
若かったころの熱い気持ちにならない自分がいるのもよく理解していて
自分の事を情けないなぁって思うこともしばしば・・・

近藤の気持ちがよくわかってしまうだけに感情移入しやすく
その分、あきらの表情がまぶしく見えてしまいました。

あきらの思い

20話ではるかが精一杯の思いをあきらに伝えていました。
しかしながら、あきらの思いは大きく近藤のほうに舵を切って行くようです。

きっかけが今回の羅生門ですね。

あきらは楠先生が出した問題の答えが出せなくて困っています。
でも、近藤は羅生門を暗唱できるほど理解していて
問題の回答についても解説を加えながら教えてくれますね。

自分ができない部分を簡単にやってしまう近藤。
これまで知らなかった一面を発見した喜び。

これらの感情によって、あきらの近藤への思いが
どんどん強くなって行く様子がわかります。

残念ながら、この時点でははるかの思いは届いてないと
判断するしかありませんね。

→ 次回、第22話へ

第20話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す