恋は雨上がりのように20話ネタバレ感想 陸上だけじゃなかったよね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あきらの現状を表現した19話では近藤のいるガーデンと
はるかのいる学校が対比されていました。

あきらははるかから離れて行き、近藤のいるガーデンへと
着実に歩みを進めて行きます。

では、はるかはどう思っているのでしょう。
この20話でははるかの思いが伝わってきます。

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

前回の話しを確認する(第19話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように20話あらすじ・ネタバレ

ムキ彦のキーホルダー画像

舞台は過去に戻り、あきら14歳。中学2年生。
横浜市立桜富士中学校での一コマから始まる。
喜屋武はるかとは中学校から同級生だったが
その様子が描かれている。

はるかは新杉田に引っ越しをすることになったとあきらに告げる。
高校は風見沢高校が志望校であることを確認し合う二人は
高校での再会を約束していた。

  • 自分の部屋であきらとの記念写真を見ながら、そんな出来事を思い出していたはるか
  • 弟の翔太に呼ばれ出かけるところだ
  • 外出先の本屋であきらを見かけるはるか
  • 翔太が声を掛けろを促すが、躊躇っている
  • 翔太が声掛けようとすると、待ち合わせをしていたユイがあきらの元に戻ってくる
  • ユイを知らないはるかは複雑な気持ちになる
  • 別の日、能見台駅のバス停でバスを待っているあきらの前を小学生が歩いていく
  • ガチャガチャのレアキャラを持っていると好きな人と仲良くなれると話す小学生
  • そのガチャガチャの場所を知ったあきらはガチャをやり始める
  • まるみーキーホルダーのレアキャラを出そうとガチャを回し続ける
  • そこに偶然はるかが通りかかる
  • 一瞬、声を掛けるのを躊躇うはるかだったが、思い切って声をかける
  • 二人はバスに乗って高校まで一緒に行く
  • ガチャがコンプしたか尋ねるはるかに、あきらはダブったキーホルダーを3つあげる
  • はるかが話しかけようとした時、バスは終点に着いてしまった
  • はるかに頑張ってと伝えて、あきらは補習に行った
  • 教室では楠先生が今日もいい天気だと言っている
  • 陸上部では恒例の昼食買い出しをかけたジャンケンが行われ、またはるかが負けた
  • 買い出しに行ってる間も、ガチャを見てあきらを思い出す
  • あきらは補習を終えて帰りのバス停に立っている
  • 今日は駅まで歩こうとはしない
  • バスを待つ頭の上からあきらを呼ぶ声がする。はるかがあきらを呼んだ
  • はるかはあきらにガチャのケースを投げて渡す
  • 開けると、そこにはメモが入っていた

『私たちの友情は陸上だけじゃなかったよね!』

  • まるみーキーホルダーのレアキャラも一緒に入っていた
  • 見上げるが、もうはるかの姿はなかった
  • はるかはその場でしゃがみこんでいた
  • 買い出しに行ったとき、ガチャをやったはるかは一発でレアキャラを出していたのだ

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように20話の考察・感想

それでは20話の考察と感想です。
今回は以下の3つについてお話ししてみたいと思います。

  • 運がいいはるかと良くない?あきら
  • はるかの思い
  • はるかの弟、登場

運がいいはるかと良くない?あきら

あきらとはるかは、何かにつけて対比して描かれていますよね。
もう気付いてますよね(^^ゞ

・髪型:あきらはロング、はるかはショート。
・髪の色:あきらは黒、はるかは茶系。
・肌の色:あきらは透き通るような白、はるかは色黒で日焼けを気にしている。
・バスト:あきらは貧乳、はるかは巨乳。
・性格:あきらは大人しいが、はるかは活発。
・姉弟:あきらは一人っ子(と思われる)、はるかは4人姉弟。
・陸上:あきらは速かったが、はるかはたいして速くない。

お互い全然違うタイプだけど、お互いを信頼し合う親友なんですよね、彼女たちは。
そんな全く違う二人を象徴するように、まるみーランドのガチャガチャでは
あきらは何回も回すけど、結局レアキャラが当たらなかったのに対して
はるかは一発でレアキャラを当ててしまいます。

ここでもお互い両極端な一面が伺えると言う訳です。

はるかの思い

はるかは以前のようにあきらと仲良くはしゃぐ高校生活を送りたいと
そう思っていると思います。

もちろんあきらはもう陸上はできないでしょう。
でも、ケガをしてしまったあきらは陸上だけでなく
はるかからも遠ざかってしまいますね。

自分が走る事ができなくなって、陸上部に居場所がなくなり
そこで現役バリバリのはるかにいつまでも付きまとっていては
はるかに悪いのでは、と考えたんだと思います。

はるかの思い。
あきらの気持ちはある程度理解してくれていそうです。

ただ、はるかは近藤の存在を知りません。

『私たちの友情は陸上だけじゃなかったよね!』

このはるかの気持ちはあきらにどう届いたんでしょう。
近藤の存在を知ったとき、はるかの気持ちはどう変化して行くんでしょう。

はるかの今後は要チェックなのです。

はるかの弟、登場

はるかの弟が登場しました。
後から名前がわかるんですが、喜屋武翔太(きゃん しょうた)と言います。

2歳下の弟で、実はまた後で出て来るんですが翔太の下には
双子の妹がいます。

はるかは4人兄弟なんですね。
翔太が今後どのような鍵を握っているかは不明です(^^ゞ

→ 次回、第21話へ

第19話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す