恋は雨上がりのように32話ネタバレ感想 満月に願いをかけて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

九条ちひろの登場で、近藤の過去がいろいろと明らかになりました。
まさか近藤店長が加瀬の先輩だったとは・・・!

近藤の前妻も同じサークルだったんだ!
などなど、九条でなくては聞かれない近藤の秘密が暴かれました。

そして、ちひろとの再会で熱い気持ちが少し蘇った近藤。
そんな近藤は、あきらとの接し方に微妙な変化が・・・

さて、これから先はネタバレ満載となっていますので
まだ本編を読んでない方は先に本を読んでみてください。

← 前回の話しを確認する(第31話)

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように32話あらすじ・ネタバレ

スーパームーンの様子

夏休みが終わり新学期が始まった。
高校には続々とみんなが登校して行く。

あきらも同級生らと久々の再会を喜んでいる。
そこにはるかが通りかかるが、はるかは走って行ってしまう。

夏祭りでケンカしてしまった事を思い出す二人。

  • ガーデンに行くも、少しあきらが元気ない様子に近藤が気付く
  • ゴミを片付けているあきらに近藤は声をかけてみた
  • 友達とケンカしたことを近藤に話すあきら
  • もう仲直りできないかもしれないと落ち込んでいる
  • あきらは呼ばれて店内に戻っていく
  • 残った近藤は一服しながら空を仰ぐ
  • 空には月が
  • バイトの帰りがけ、近藤はあきらを外に呼び出した
  • 上を見るように指差すと、空には満月が輝いている
  • スーパームーンだと説明する近藤
  • スーパームーンは願い事を叶えてくれると
  • 近藤はこの間あったちひろの話をあきらにした
  • 疎遠になった友達と10年ぶりに会って楽しかった
  • それは大人になったからだと思ったが、ちひろが言った一言で考え直した
  • 俺たちは大人じゃない。同級生だ
  • たとえ今、友達と心が離れていても一緒に過ごした時間は決してなくならない
  • かけがえのない物なんだと
  • そして、それは友達にとっても同じだと
  • 近藤はやさしく微笑んだ
  • あきらは満月に願いをこめる

すれ違う想いに今は不安を感じても、
いつかまた満ちる日が来るよう、
この満月に願いをかけて・・・・・・・

スポンサーリンク


恋は雨上がりのように32話の考察・感想

それでは32話の考察と感想です。
今回は以下の2つについてお話ししてみたいと思います。

  • あきらが持っている花
  • 少し前向きになった近藤

あきらが持っている花

32話の最初のページ、タイトルページって言うのかな?
あきらが目を閉じて、そっとかいでいる花。

クロッカスの写真

あれ、たぶんクロッカスだと思うんですが。
クロッカスの花言葉は一般的には

『青春の喜び』『切望』

と言うことなんですね。
何となく31話からの流れに合ってますよね。

でもね、クロッカスの色で違った花言葉があるんです。

紫色のクロッカスの花言葉は『愛の後悔』
黄色のクロッカスの花言葉は『私を信じて』

単行本で読んだんで、色がわからなくって(汗)

もし紫色だったら、近藤に対して向けられたものになるのか!?
どこかの時点で後悔が待っている。
バッドエンドの伏線なのか・・・

黄色だったら・・・
あきらに向けての言葉かな。
今は心が離れ離れになっているけど、信じていて欲しいと言うメッセージか!

ん~考えすぎ?

もしかして月スピ連載の時はカラーだったりとか。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m

にしても、あきらとはるかの関係がどう修復していくのか、
それが気になって仕方ありません。

少し前向きになった近藤

これまでは、いつも及び腰って言うか
あきらに対して全く積極的でなかった近藤が
元気のないあきらを見て、何か出来ることはないか・・・

そんなふうに考えて、ふと空を見上げ
スーパームーンに気付くんですね。

これは近藤の中で、前向きな気持ちが出てきている
証拠なんじゃないでしょうか。

あきらのために、何かしてあげたい。

今まではそんなふうに考えなかったでしょ。
やっぱり、ちひろと再会して熱い思いが蘇ってきたのかな!

オヤジだと話しが長く、つい語ってしまいたくなるのは
図書館でばったり会った時に、本についてのウンチクを話した時の流れだけど
今回は語っている近藤が、何となくカッコよく見えちゃったりして。

気持ちが違うだけで印象って変わってくるんですね。
また、それを絵にして伝えてくる眉月さんもスゴいと思うわ。

それはさておき、近藤にも気持ちの変化が現れて
二人の関係にどのように影響してくるのか。

今後の展開がますます気になりました!

→ 次回、第33話

第31話へ戻る

各話へはこちらかも行けます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す